がんは転移する恐るべき病なのです|油断は禁物

看護師

悪性腫瘍の再発防止には

婦人

再発を防ぐ手段

がんは一旦治ったとしても、その後同じ場所、あるいは別の場所で再発することがあります。別の場所で起こることを転移といい、がん細胞が血液やリンパ液で運ばれた結果、まったく違う場所で再びがんとなってしまうのです。このような場合は、手術によって取り除くこともありますが、主に化学療法、あるいは放射線療法で治療することが多くなっています。もちろんがんの場合は、治療後の経過観察があり、検診を受けることで転移や再発を防ぐこともできます。しかし、中にはやはり再発や転移を防ぐのは難しい、あるいは手術ができない場所で再発するということもありうるのです。こういう、普通の治療では難しい場合の治療方法として注目されているのが、免疫療法と呼ばれているものです。

自分の細胞を活かして治す

この免疫療法は、患者からまず採血を行い、免疫細胞を取り出して活性化させます。その後この免疫細胞を、生理食塩水と共に元に戻すだけで、がん細胞に立ち向かえるようになります。何よりも自分の細胞ですので、副作用がほとんどなく、あっても軽めのアレルギー症状なので、体への負担がないというのはメリットです。また治療方法も、採血と点滴を交互に繰り返すだけで、転移がんにも効果があります。この免疫療法は現在治療費が自己負担となっていますが、今後、臨床実績などが増えることで健康保険の対象内となる可能性は高いです。免疫療法といった新しい治療の開発によって、今までは治療が困難だった転移がんに対しても悲観的になる必要はありません。今後は、免疫療法のように免疫力を強化できるような治療方法の開発がより進むでしょう。

意識が高まっています

花

近年、乳がんに関する認識が広まってきたため、乳がん検診を受診する女性が増加しています。自治体や幼稚園、学校などでも気軽に受けることができるケースが増えてきたため今後も受診者は多くなるでしょう。また早期発見が増えることで乳がんによる死亡率も減少するでしょう。

詳細へ

健康的な日々を送るために

医者

健康的な生活を送るためにもかかりつけの医師がいるような病院を持っておく事は大切と言え、前もって準備しておいた方が良いでしょう。病院を探す際には、インターネット上の情報サイトなどの口コミを参考にする方法などが人気と言えます。

詳細へ

コンプレックス解消しよう

病棟

神戸などにある整形外科では、コンプレックスを解消する事ができるため非常に多くの人に人気があります。この美容整形外科ではインターネット上にあるポータルサイトを使って予約をする事ができるため、今後は多くの方がこのサイトから予約をするでしょう。

詳細へ